« ゆ~きや こんこん♪ | トップページ | 入院・手術編 »

骨折編

折ったのは去年の4月1日。(そう、そんな前の話・・・)

群馬の小さいホテルに小さいスキー場がついてる、っていう所でした。

リフトを降りて、コースを滑り出したとたん・・・

板が雪に引っかかり、前に飛んだ---っ!!!

ファンスキーなので板は外れない・・・

で、あり得ない方に足が曲がりました。 

  NO~!!ヽ(゜ロ゜;)ノ \(°o°;)/ ウヒャ-★

そのとき思ったこと・・・ やっちゃった( ̄_ ̄;)

タンカが来るまで、痛さで動けず雪の上に倒れてました。

雪がふわふわの布団のようで

「あ~気持ちいい♪寝ちゃおうかな~~」

ホントに目を閉じて寝そうになったのっ!!!!

痛さのあまり 幻覚?? いや~恐ろしい(((p(>o<)q)))

ブーツを男の人3人がかりで脱がす。

足を引き出された瞬間「バキバキバキ!!!」

あまりの痛さに絶叫。(文字では表せないデス★)

「今 バキバキってすごい音がしたっ!!」

「聞こえたでしょ?!今のバキバキって音!!!」

黙々と作業(?)する男の人たちに訴えてみた f(^_^;)

応急処置はお粗末なモンだったなぁ。

バーベキューに使うような網が添え木。

ホテルのタオルが包帯。

                     ・・・バカにしてるの?!

文句が言える状況じゃないから、その処置で病院へ。

レントゲンを撮って、先生が見た瞬間キッパリ 「手術です」

「どうします?ここで手術・入院します?」

ガ----ン( ■ ;)  手術って・・・入院って・・・・

          「・・・いえ・・地元に帰りたいです・・・地元の病院で・・・」

「じゃあ とりあえずギブスしましょう」

ここでまた悲劇がっ!!!!

「スキ-パンツ脱いで下さい。でないと 切る事になりますよ」

いや あの 脱げって・・・ (渋々)はい、分かりました・・・

なぜ渋々かというと

  自分の年も考えず

     ティ-ンが履くような

       赤のギンガムチェックのパンツだったから!!!

だって、まさかこんな事になるとは思わないも~ん(T_T)

で、ここで更に悲劇がっ!!!!!

ギブスで固定するのに足の向きがおかしくなってるから、と言われたあとタオルを渡された。口にくわえてねって。

   ???? なに???? なんで???

   【答え】激痛のため絶叫するから。最悪の場合 舌を噛んじゃうから。

くるぶしから先(つま先)が変に外側に向いてるのを、またバキバキッという音と共に正しい位置に直した。

激痛なのはいうまでもナイ。

タオルをくわえてて良かったって思ったもん。

生命に危険がないから救急車は出せないとのこと。

ギンガムチェックのパンツが見えないようにバスタオルでガ-ドし、自家用車に必死に乗り込み、無理矢理な体勢で地元に帰りました。

車中もず~~~~っと痛いの!ちょっとの振動でも激痛!!

地元の病院に着いてからのこと・手術の話は、次回に(^ー^)/

|

« ゆ~きや こんこん♪ | トップページ | 入院・手術編 »

コメント

(^O^)おかしくもあり、(゚Д゚∥)痛そうでもあり…
たぶん読んでたときの私の顔もおかしかったと思います。
私も誰に見せるわけでもないからと、どうでもいいパンツをはくのはやめます!

投稿: ぱらっぱー | 2006年1月24日 (火) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/27216/459206

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折編:

« ゆ~きや こんこん♪ | トップページ | 入院・手術編 »