« 母は師匠 | トップページ | 園児とカップル »

ちびまる子ちゃん

                                        

子供たちが ドラマの「ちびまる子ちゃん」を見てた。

私は「アニメを人間がやるのって ど~なの~~」と思ってた☆

他のことをしながら なんとな~く見てた。

                                         

見終わって「寝るよ~!」となった時、ランランが泣き出した!!

やたら泣いていて ワケが分かりません。

                                       

                                          

お約束のように 「ルンルン、何かやった?」って聞いちゃった☆

                                 (_ _;)

                                         

                                         

少し落ち着いてきたので 再度聞いてみたら ──

                                                                 

まる子とたまちゃんが ちょっとした行き違いで、お互いが傷つき、

でも お互い思う気持ちは一緒だった。

やっぱり一番の友達!!ってなり 2人で泣いた・・・

というストーリー。

                                                                

                                                                  

それを見て、感極まって泣いたってことでした。

                                        

しゃくり上げて泣いてるから、何かと思った~~

                                                                

ランランが、そういう話で泣くなんて 成長したなぁって実感。

                                         

「いつまでも子供」と思ってるのは親だけなのかも。

                                         

                                        

                                         

|

« 母は師匠 | トップページ | 園児とカップル »

コメント

ランランちゃん。
確実に成長してるんだね~。
きっと、ママに似て、優しい心のキレイな子に育っていくんだろうな~。

投稿: てん。 | 2006年4月19日 (水) 13時52分

友達の大切さがわかったんだ。
いつまでも純粋さを忘れないでいてほしいですね。

今日はお疲れ様でした。
またGISやりましょう
( ´艸`)ムププ

投稿: ゆず | 2006年4月19日 (水) 14時07分

こんにちは!
なんか読んでて感動しました。。
ランランちゃんそういう複雑な感情が分かるようになったんだね~(;O;) 観ている時じゃなくちょっと後っていうのも、考えてみるとすごい事だよ~ 後でお話を思い出して反芻してるってことだもん! 
優しい女の子に成長してるってことね。。おめでとう(*^。^*)

投稿: joon-be | 2006年4月19日 (水) 14時55分

感動の涙は美しいですねー。
私はハイジを見ると、おじいさんとの再会シーンで毎回泣きます~
ところで、昨日のちびまる子ちゃん!
録画し忘れました(泣)
再放送、早くしないかなあ…

投稿: ル・シュクル | 2006年4月19日 (水) 17時55分

てんさん へ

私に似て優しい心のキレイな子?! ヽ(^◇^*)/ウキャー♪
てんさんのところに贈り物しなきゃ!!
5才にしても幼いなぁ‥なんて思ってたのに、そうでもなかった!って感じ。

投稿: のん→てんさん | 2006年4月19日 (水) 20時41分

子供は日々成長ですとも。
ランランちゃん、心が優しいんだね。相手の気持ちになって考える事の出来る証拠だよね。
我が家にも似てる子が一人。長男・海斗、昔からドラえもんの映画を見るとラストでないてしまったり、江原さんの天国の手紙を観て泣いたり。今でも泣き虫は変わってませんけど。

投稿: チイ | 2006年4月19日 (水) 20時44分

ゆずちん へ

今日はお疲れ様~(o^∇^o)ノ
次のGISは いつかしら?!
そっか。純粋な心ってことかぁ~・・・ 
そんなことも気が付かなかった私は・・・(_ _;) 反省☆

投稿: のん→ゆずさん | 2006年4月19日 (水) 20時46分

joon-beさん へ

私の方こそjoon-beさんのコメントに感動しました!!
ありがとうございます。
思い出して反芻してるってことなんですね~  うわ~感動!!

投稿: のん→joon-beさん | 2006年4月19日 (水) 20時50分

ル・シュクルさん へ

あ~~!ハイジは私も!! もちろん フランダースの犬の最後のシーンもね!
私は、なんとな~くしか観てなくて、ちゃんと観たいから再放送希望! 私も泣いちゃうかな?!

投稿: のん→ル・シュクルさん | 2006年4月19日 (水) 20時58分

チイさん へ

相手の気持ちになって考えられてるのかな~?!
そうであって欲しい。
あー!天国の手紙は泣けちゃうよね~。海斗くん、理解できるなんて スゴイ!!
海斗くんこそ、心の優しい子だね。

投稿: のん→チイさん | 2006年4月19日 (水) 21時04分

5歳で感動するんですねぇ(;▽;)
うちは今年4歳になるけど
まだまだ感動の「か」の字もありません。

何かに感動して泣くって、
大人なイメージがあります。

ランランちゃんが泣いてるのを見たら
もらい泣きしてしまいそう・・・(´▽`)

投稿: なお | 2006年4月19日 (水) 21時05分

ランランは感受性豊かだね!!
子供の反応って、何だか幸せな
何だか心がほんのりあったかくなるような
感じがたまりません(*^m^*)
私はテレビに集中しないで子供の反応ばかり
気にしちゃいます。子供ってかわいいーね♪
GISお疲れ様。また第2弾企画するね♪
第2弾は、のん様就任パーティーかしら??

投稿: ピカりん | 2006年4月19日 (水) 21時53分

なおさん へ

うちも初めてだよっ!! 
今までも泣くことはあったけど、それはたぶん もらい泣き。
今回は ちょっと時間が空いてから泣き出したから、話をちゃんと理解して泣いたみたい。 だから びっくりしたんだ。

投稿: のん→なおさん | 2006年4月19日 (水) 22時02分

ピカりん へ

出来ることならランランも“ピカりんお嬢様”のように可憐に泣いて欲しいんだけどね~!
ランランはグシグシ泣くから‥今日 分かったと思うけど(^-^;)
あ!お邪魔しました。ごちそうさまでした。m(_ _)m ペコリ

投稿: のん→ピカりんさん | 2006年4月19日 (水) 22時08分

ランラン♪は5才でしたよね。優しい子だw
う~・・・ん。
オイラの娘(3才)は未だにそんな感情はかけらもありません。泣くところで笑ってますし。泣くっていう感情を嫁サンのお腹の中に忘れてきたんじゃないの?って感じがしてました。とりあえず5歳までは猶予期間を与えてみよう。

投稿: ナナスケ | 2006年4月19日 (水) 22時29分

ナナスケさん へ

ランランも、そんな感情を持ったの昨日が初めてじゃないかな。
5才にしてって感じ?!
かと思えば 8才の長女は泣くのを必死にこらえてた(^▽^;)
“泣く”って難しいのね・・・?!

投稿: のん→ナナスケさん | 2006年4月19日 (水) 23時05分

(゚-゚*)(。。*)ウンウン
俺とうさこちゃんも、そのシーンに泣いてました~。
うさこちゃんと逢って、まだ半年ぐらいしか経ってないけど、その間にも子供って成長してますね。
俺は全然成長してないけど(´・ω・`)

投稿: あゆむ | 2006年4月19日 (水) 23時25分

あゆむん へ

タイムカプセルに入れる手紙に、まる子もたまちゃんも同じ内容を書いていた・・・ってところから、ウルウルだったよね。
いやいや、あゆむんも成長してるってー!!
きっと‥ たぶん‥・・ ・ ・  ・     ( ̄_  ̄;)

投稿: のん→あゆむさん | 2006年4月20日 (木) 08時24分

こんばんは~。
まるちゃんの実写版は、途中から見ました。ランランちゃんの友達を大切にする心が、そうさせたんでしょうね。えらいねっ!私も最後のシーンは感動しました。やっぱり人を信じる事って大切だよね。お互いに大切に思う気持ち、また、子供の頃の素直な気持ち、忘れてはいけないね。きっと、のんさんもそういう方なんだろうと感じました。

投稿: eimeis | 2006年4月20日 (木) 19時44分

eimeisさん へ

私は 子供の頃の素直な気持ちを忘れてないんじゃなくて、単に子供っぽいんですよ~~(^▽^;)アハハハー‥
相手を思う気持ち・人を信じる気持ちは子供たちに教えていきたいです。

投稿: のん→eimeisさん | 2006年4月20日 (木) 19時51分

There’s noticeably a bundle to learn about this. I assume you made certain nice points in options also.

投稿: Sydney | 2014年4月 8日 (火) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母は師匠 | トップページ | 園児とカップル »