« 張り替え | トップページ | 困り事 »

役員奮闘記②

                                        

ルンルン(小3)の担任は 新任。 20代半ばの女の先生。

                                                                  

今のクラスが 初めての担任。

                                                                

週1回 研修のため 一日留守になります。

                                                               

その時に 補助として入っている 理科専攻の先生。

                                                                 

ベテランのおばちゃん先生‥らしい。

                                                                   

と、いうのも 4月にはまだ来ていなかったので会ったことがない。

                                                                 

今までの参観とかは 担任の授業だったので、会うことがない。

                                          

                                          

その補助の おばちゃん先生 ・ ・ ・ ・ ・

                                            

言葉使いが悪いからと、女子生徒に嫌われてしまっています☆

                                          

                                          

                                          

言葉使いが悪い・・・? たとえば どんな風に・・・?!

                                          

                                            

ルンルンが習字道具を持ち帰ってきて、洗面所で筆などを洗った。

                                                                  

筆は乾くまで ここに置いておこう‥

                                                                   

次の習字の授業に、その筆を持って行くのを忘れた(>_<)

                                                    

ルンルン 「 筆を忘れてしまいました‥」

                                                    

補助の先生 「 習字に筆を忘れるなんて ふざけてるのかオマエ!」

                                                   

ルンルン 「 ‥すみません。 あの‥何をしていたら いいですか 」

                                                   

補助の先生 「硬筆でも何でも 勝手にやってろ!! 」

                                          

だったそうです。

                                          

                                           

う~~~ん。 これって どうなのでしょう・・・??

                                                                     

もちろん、忘れたルンルンが一番悪い。これは親子で理解済み。

                                                                  

                                                                  

だからって そんな言い方って ・ ・ ・ ・ ・                                           

                                          

                                           

                                            

愛情を持っての 「 オマエ 」 なら まだいいのですが‥

                                          

例えそうだとしても、生徒には そう伝わってはいない。

                                           

                                           

全てにおいて、冷たい ・ 突き放したような 言い方らしい。 

                                           

                                            

他の女子生徒のママからも、似たような話を聞きました。

                                           

そこの子はもう 大嫌いだって言ってるそう。

                                            

ルンルンも 決して 好きではありません(ー_ー;)

                                            

何人かのママに聞いたら けっこうな生徒数が嫌っていると判明。

                                                                 

   (嫌っているのは ほとんどが女子。男子は そこまで気にしていない。)                

                                           

                                           

‘ 先生を嫌い ’ なんて 子供たちにとって 可哀想な事よね。

                                           

                                            

自分の子供をオマエ呼ばわりされたくない!という保護者もいる。

                                           

                                          

                                              

役員2人で 相談。

                                                                       

なんせ担任は新任。ベテラン先生に 「言葉使いが悪い」 なんて

言えないよね?  とか、

自分が研修で留守の時の補助なんだから担任はかえって知らないのでは? とか、

じゃあ 教育指導の先生に相談してみる? とか  

いろいろ話し合った。

                                         

                                                                      

結局、担任を差し置いて‥というのは変な話だから、ここはやはり担任に。

                                                                    

いきなり学校に出向いては驚かれてしまうので、まずは電話。

                                             

ルンルンの骨折で先生と何度も電話しあってたので、先生に電話‥抵抗なし。

                                                 

                                                      

先生、ものすごく驚いてた。

                                                                     

こちらの言いたい事は よく分かってくれて、担任から補助の先生に 言葉使いのことで話をしてみるそうです。

                                           

                                            

その補助の先生 ───

                                                                  

今までの学校で 荒れてるクラスを1ヶ月でまともにした凄腕  とか

                                                                   

高学年を受け持っていて 厳しさが評判良かった   らしい。

                                          

                                           

う~~ん。

                                                                    

そういわれても、

                                                                    

うちのクラス 荒れていないし、生徒は3年生になって約3ヶ月。

                                         

急に 「中学年」 といわれても、まだ中身は 低学年と変わりない。

                                            

その辺も考慮してもらわないと。

                                            

                                           

                                          

厳しいのは大歓迎だけど、愛情ある厳しさ で お願いしたい。

                                       

                                           

                                           

                                               

休みも明けて・・・担任の先生 どうしたかな~?

                                                                    

実は 「 新任 」 とか関係ないのよね。

                                                                     

新任だろうが 「 担任 」 なんだもん!!

                                            

でも つい言いたくなっちゃう(^-^;)

                                                                      

「 せんせ~! 頑張って~~!!!!!」 って。

                                           

                                            

                                            

慌てて 先生に電話までしたのは 火曜日から授業参観 & 懇談会があるから。

                                                                     

懇談会で もし補助の先生の話を出されたら大事になってしまう。

                                                                    

「 辞めさせたい 」 とかいう気持ちは 皆さん ないんだろうから

                                                                   

大事にはしたくない。

                                                                   

役員と先生の間で 終わらせたい。解決したい。

                                          

                                            

                                            

思いは ただひとつ。

                                           

                                   

                                     

 子供たちに 楽しい学校生活を送ってほしい!!

                                           

                                           

                                           

これなのよね。                                          

                                         

                                          

                                           

                                           

                                           

                                           

                                         

役員経験者の人が言う 「 役員って はまるよ~」 って言葉、

                                                                   

ほんのちょっとだけ だけど‥ 分かっちゃったかも( ̄m ̄;)

                                           

                                          

|

« 張り替え | トップページ | 困り事 »

コメント

ルンルンちゃん可愛そう~

多分、その先生はさばさばした男っぽいキャラでず~っつとやっているんだろうね~
きっと根は良い先生なんだろうけど……

私の時は、男の先生ならわかるけど、女の先生でそこまで口の悪い先生はいなかったな~??

でも、小さい頃って言葉使いとかも影響受けやすいし、言葉使いが顕著に悪くなるのも小学校くらいからでしょ?

こういう乱暴な言葉使っても良いんだ~って生徒が思っても困るよね!?

やっぱり言葉使いとかはすごく大事だと思いますっつ!!

Kinako

投稿: Kinako | 2006年7月 3日 (月) 12時36分

●kinakoさん へ
                    
私も最初は 熱血漢の男の先生かと思ってたの!!
そういう先生、私の頃にも当たり前でいたからね。
子供たちも 女の先生がそんなに口が悪くて驚いちゃった → そのうち嫌いになっちゃった☆ なの。
悪い言葉、マネする! する!!
言い訳は「だって先生だって言ってるよ」だよ~☆
早いとこ どうにかしなきゃ!って思ったわ~( ̄_ ̄;)

投稿: のん→kinakoさん | 2006年7月 3日 (月) 13時14分

子ども達の先生への不信感が 学級崩壊に繋がるケースを2つ見てきました
同じく言葉のキツさが始まりです
そしてもう1つは 保護者が大きく騒ぎ立て 先生が退職されたケースを見てきました
こうなる前の役員さんの早めの対処 とっても良かったと思うよ
お疲れ様でした

子ども達には楽しい学校生活を送って欲しいもんね♪

投稿: まりが | 2006年7月 3日 (月) 13時32分

●まりがさん へ
                   
ありがとうございます!!
自分たち役員がやった事が間違いじゃなかった・・・
嬉しいです。
学級破壊‥怖いですね。それはどうやってでも避けたいです。
私が小学生の時は 楽しい事ばかりでした。
今の子供たちにも そうあって欲しいです。

投稿: のん→まりがさん | 2006年7月 3日 (月) 13時41分

ごめんもしかして声かけてくれてたかな~(汗)
音OFFしてました・゚・(ノД`)・゚・。 声かけようと思ったらいなくなったよ~。
ごめんね。

いやあ~。女のコからでないと実態がイマイチつかめません。
お役に立ちそうもない相方ですみませんm(_ _"m)
少しでもいいから変化があるといいね。続報が気になるところですね。また教えてください。

投稿: ゆず | 2006年7月 3日 (月) 13時42分

●ゆずちゃん へ
                    
ううん。声かけようと思いながらも 時間が気になって‥まずは返事しちゃおう!!って。
あっという間に お迎えの時間だよ~~( ̄_ ̄;)
8・9才の女の子って スゴイのよ!!
観察力が出てきて 好き嫌いもハッキリしてきて‥
そう考えると、役員が男の子・女の子の親それぞれで良かったね。
私は男の子の方が さ~っぱり分からないもん。
懇談会後にでも 先生と話 出来るかな?

投稿: のん→ゆずさん | 2006年7月 3日 (月) 13時50分

えーっ。絶句…
ものごとを指導する立場なのにそんな言葉遣いだなんて。
保護者に対しては普通なのかしら?
威圧的な態度で服従させようとしてるみたいでイヤだなー。
信頼で結ばれた関係の方がずっといいのにね。

投稿: ル・シュクル | 2006年7月 3日 (月) 15時16分

こんにちは!
小学校でそんな先生はキッツイですね。。(-"-)
高校辺りの体育の先生にはそんな女の先生いたよ(^◇^) 
ちなみに担任だったわ^m^
ある程度の言葉の悪さも、奥に愛情があればそれは子供たちに伝わると思うんだよね。。 あんまりガチガチの先生もいやだったりするもん(^^ゞ

こうなったら担任の先生に頑張っていただきましょう。
いざとなったら、のんさんフォローよろしくって感じ!?

投稿: joon-be | 2006年7月 3日 (月) 16時54分

●ル・シュクルさん へ
                    
ちょっと信じられないでしょ?!
たぶん、保護者とは接することないと思う。
私も会ってみて(会えば どんな人か分かったりする)からと思ったんだけど‥ 会う機会がなかった(>_<)
生徒が萎縮してるのを 言う事きいてるって思ってたりして?!


投稿: のん→ル・シュクルさん | 2006年7月 3日 (月) 19時33分

●joon-beさん へ
                     
実は愛情溢れる先生なのかもしれない‥
だけど、今のままでは子供達に それは伝わない‥ ですよね。
相手は小学3年生。
いろんなものを吸収する年です。
なおさら言葉使いには気を使って頂かないと困りますよね☆
はい! いざとなったら出ていきます ?!

投稿: のん→joon-beさん | 2006年7月 3日 (月) 19時39分

こんばんは~。
この記事を読ませて頂き、厳しい言葉使いをした先生に腹立たしさを覚えました。私なら直接、その先生に話をします。息子の担任の先生は、中学生と小学高学年だけを教えてきたので、低学年はまだよくわからないです!と言ってました。2年生の初めての授業参観に参加した時、先生のやり方がどうも引っかかってました。そこで、私は子供は毎日勉強するのが当たり前ですが、私たち親、そして先生たちも、子供を通じて毎日が勉強ですね!と言った事があります。それ以来、先生は生徒に対する言い方、やり方が変わったと思いました。今は、私も信頼のおける担任の先生だと思っています。 

話しが前後しますが、そのベテラン先生。ちょっと教育の仕方間違ってると思いますね。厳しく言うのに「オマエ」などという言葉を使うこと自体がダメなんですよね。普通なら、生徒同士で「オマエ」なんて呼んでいたら「そういう言い方はやめなさい!」と注意するのが先生だと思うんだけど。。。

のんさんの記事だけど、私も先生について記事を書きたくなってきました。私も、色々な先生と知り合い、本当に心から信頼できる先生、そうでない先生を身を持って知りましたからね!

投稿: eimeis | 2006年7月 3日 (月) 19時57分

●eimeisさん へ
                    
ありがとうございますー!!
eimeisさんのコメントを読んで 間違ってなかった。このまま頑張るぞー!!という気持ちになりました。
こういう先生に初めて出会ったので、正直どうしていいか分からなかったんです。
なので、行動を起こすまでに時間がかかってしまいました。
担任に電話してからも これで本当に良かったのだろうか?という思いが どこかにありましたし‥。
こちら側は間違っていない!と 自信を持ちます!!
あとは 良い方向に行ってくれることを願います。
「子供を通じて勉強」 ── その通りですね。

投稿: のん→eimeisさん | 2006年7月 3日 (月) 20時14分

役員 お疲れさまです☆
「たまちゃん!」のブログでは子守唄
ありがとう♪(笑)
先生に「おまえ」と呼ばれるのはイヤ
ですね・・・
いろんな先生、保護者がいますが、明日の
参観、懇談でいい感じに話が進むといい
ですね☆

投稿: オレンジ | 2006年7月 3日 (月) 20時22分

●オレンジさん へ
                    
子守歌、役に立つといいんですけど(*^~^*)ゝ
私は 何も深く考えていなかったんですけど‥
先生に「オマエ」と呼ばれるの 嫌な保護者って多いんですね。
今回で分かりました。
まだまだ役員として力不足です‥(_ _;)
ですが、頑張りますっ!!

投稿: のん→オレンジさん | 2006年7月 3日 (月) 20時34分

 例え、「中身」が正しくても、「表現」しだいで人は傷ついたり、いやな思いをすることが結構ありますしね…。
 blogでは、文章だけなので、余計にそのこと、強く感じて、私もコメントには気をつけております。
 一度、失敗しましたし。

 口頭の場合、「イントネーション」が加わるので、より「迫力」が違ってしまうと思います。
 小学生で、「オマエ」扱いされたら、心に傷がついても、おかしくありません。
 そういう意味では、私もあまり好ましい方には思えませんでした。
 私の場合、「侵害される」ことに対してトラウマがあるので、多少それが影響しているのかもしれませんが…。

 役員、大変だと思いますが、「やりがい」はとってもあると思います。
 がんばってください!

投稿: mark | 2006年7月 3日 (月) 21時22分

●markさん へ
                     
「顔を見て話す」のと「会ったこともない人と言葉のみ」というのでは 伝わり方が かなり違ってきますよね。
私も気を付けています。
相手の方へのコメントは送信してしまったら、自分では取り消せないので‥
子供にとっての 父親からの「オマエ」と この先生からの「オマエ」とでは受け取り方が違うでしょうね。
ありがとうございます。頑張ります!!

投稿: のん→markさん | 2006年7月 3日 (月) 21時30分

言葉遣いが多少悪くても、生徒達に精一杯の愛情を持って指導してくれていれば少しはいいのかもしれないけど。。

でも教育者として、やっぱり言葉の使い方は考えないといけないよね。
教育する立場にある人は正しい言葉をできるだけ使わないとさ。

あ~、私も耳が痛いよ・・(;一_一)

投稿: チイ | 2006年7月 3日 (月) 22時03分

●チイさん へ
                    
お~~!! 今、チイさんのブログにお邪魔してたとこ!!!
同じ時間に行きっこしてたのね♪
                   
確かに私も言葉使いは丁寧じゃない・・・
(我が子に対してだけよ!それも愛情もって言ってるからね♪)
そうなのよ。「教育者」なのよ。
それでもって 愛情を感じない言葉の数々☆
それは ダメでしょ~~~~

投稿: のん→チイさん | 2006年7月 3日 (月) 22時15分

そういう言い方で「オマエ」って言われたくないね・・・
子供はきっと、そのまま受け取ってしまうから、たとえいい先生だったとしても嫌われちゃうんだろうなぁ。
(´・ω・`)ショボーン

投稿: あゆむ | 2006年7月 3日 (月) 23時24分

すごいですね~(泣
この先生も
荒れた生徒に接した過去があるだけに
「生徒になめられちゃいかん」と
妙に力が入っているのでしょうか...

...にしても
まだ純粋な?子供には
きっついお言葉ですね~...(涙

投稿: hana | 2006年7月 3日 (月) 23時39分

遅ればせながら…。たまちゃんです♪
先生って、生徒に対してめちゃくちゃ影響力ある存在だからね…。
ほんと、生徒への影響が心配だわ。
その、先生今までそれで、やってきたんだろうけど、全部に当てはまらないってことを知ってほしいね。
ほんと役員お疲れー!
保護者と学校側との橋渡しの大事な役目だもんね!のんさんファイティーーン!

投稿: たまちゃん! | 2006年7月 4日 (火) 00時09分

●あゆむん へ
                     
なにか失敗して 「オマエさぁ~」で、頭クシャクシャ~なら OKでしょ♪
言い方っていうのもあるんだよねぇ。

投稿: のん→あゆむさん | 2006年7月 4日 (火) 07時44分

●hanaさん へ 
                    
そ~よ~。
相手はまだ8才9才。はっきりいって まだお子ちゃま。
言われた言葉を そのまま受け止めちゃう年なんだよね・・・
それに、先生を嫌うには まだ早い年だよ。

投稿: のん→hanaさん | 2006年7月 4日 (火) 07時48分

●たまちゃん!さん へ
                    
3年生だと、同じ先生がどの教科も教えるって感じだから、接してる時間も長い。
それだけ 受ける影響も大きいってことなんだよね。
荒れてる11・12才と まだまだ素直な8・9才を一緒にするなんて おかしな話。
役員っていうものが分かってきたわ!
ありがと~~(o^∇^o)ノ 頑張るよー!!

投稿: のん→たまちゃん!さん | 2006年7月 4日 (火) 07時53分

ちょっと、出遅れました…。
やっぱりお手本である先生の言葉遣いって大切ですよね~。
感情的に話すことが普通だと子供達が思ったら悲しいことだもの。
まだまだ、可愛い年代の子供達には、そんな態度は必要ないですよね~。
幼稚園の先生を見習って~。
のんさんの意見が生徒達の未来を明るくする!!!頑張ってくださいね~☆

投稿: てん。 | 2006年7月 5日 (水) 06時32分

●てん。さん へ
                    
もぅ~ てんさんったら 律儀なんだから♪ チュ( ̄ε ̄*)
もし名前が分からないから「オマエ」なのだとしてもダメでしょ。
名札をつけている訳だし、言い方は「アナタ」が適切だよね。
そうだ!幼稚園の先生!!
あの優しい言葉使いを見習ってほしいねー!!!
ちょっと研修に行ってきて♪って感じ。

投稿: のん→てん。さん | 2006年7月 5日 (水) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 張り替え | トップページ | 困り事 »