« 連休は混む。 | トップページ | 野生に目覚める »

「ダメ。ゼッタイ。」

                                         

金曜日の6時間目 学校の 「 保健委員会 」 に出てきた。

                                          

子供のピアノに間に合わないから 欠席するつもりでいた。

手紙には わざわざ名前まで書いてあったけど(ゲッ!ご指名!!)

無理なものは無理だも~~ん‥  |ョ・ω・`)チロッ

(*´Д`)=3 ハァ なんせ我が家のご近所サンにはPTA会長が‥

ゴミ出しですら会っちゃうワケ。

「 欠席する 」 ということを 回りくど~~く言った。(小心者です、私)

会長の返事。「 聞く価値アリだから、どうにか都合つけて出て♡」

── どうにか都合がついたので 出てきた。

                                           

今回の保健委員会は 警察の方を呼んでの  『 薬物 』 の話。

一緒に6年生も聞いた。

ウチの娘は まだ3年生だし~ なんて思ってちゃいけないらしい。

今はいろんなことが低年齢化していて、飲酒・喫煙の年齢も下がっ

ているんだって。

20才までは脳が出来上がってないから、未成年者の飲酒・喫煙

は ダメなの。 脳の成長を邪魔しちゃうの!

薬物が手に入るのは都会でしょ? というのも間違いだって!

その辺でもネットでも 簡単に手に入っちゃうんだって~!!

薬物(大麻とかマリファナとか)の実物は見れなかったんだけど

(実物を見せてくれる巡回車があるけど抽選なんだって。今回はハズレたらしい)

スクリーンで映像で見た。

「 なんのサプリメント?」って感じの見た目 Σ(゚д゚lll)

“ いかにも ” という感じは全くない。

薄いピンクとか 薄い黄色。 かわいいマークがあったり‥

これが危険な薬物とは思えない! コワイことよね。。。

それを 「 痩せる 」 とか 「 集中力がUPする 」 と言って飲ませる

んだって。

「 お金がない 」 と言っても 常習者になることを見込んで(=未来の

 お客様 ということ) タダでくれちゃうんだって~~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

                                           

薬物乱用防止法 としては、

薬物は 体も心もダメにするって

子供も 親も しっかり認識すること!!

                                           

薬物って、呼び方が コロコロ変わるらしい。そこも要注意。

                                            

(。-`ω-)ンー 勉強になったなぁ~~ 

                                          

                                         

                                                 

それだけの感想では終わらないわよ~ (´0ノ`*)

                                            

「 警察の方、パソコン&スクリーンを使って説明 」 の感想。

『 無理しないで‥ 』  同情心たっぷりこめて。

                                           

スクリーンに 「**はどうして いけない?」みたいな問題が出る。

警察の方が生徒に質問 → 生徒が答える → スクリーンに答え‥

                                           

答え‥

                                            

   ・ ・  ・   ・    ・      ・

                                            

                                               

答えが出るのが  遅っ!!

                           

                             

「これは いい? ダメ? 」 みたいな質問のときも

答えが表示されるまでに時間がかかり‥ 生徒たち キョトーン。

ミョ~な時間が流れたあと スクリーンに 警察の帽子をかぶった

何かの鳥が 『ダメ!』って 羽でバツのポーズ。。。

                                           

(*´Д`)=3

                                           

「 正解 」 か 「 違う 」 って言うだけの話よね?

                                      

口頭でいいじゃ──んっ!!

                                   

1、2秒で済む話を なぜそんなに引っ張るの?!

                                               

無理してパソコン使わなくたって‥☆

ミョ~な空気の中、アセ (;´Д`A アセしながら パソコンを扱ってる

姿が 痛々しかったわよ。。。                                             

                                                                         

|

« 連休は混む。 | トップページ | 野生に目覚める »

コメント

おっは~!ヾ(*´∀`*)ノ
何とか都合ついて、行けてよかったでありますねー!
ほんと、薬物やらないっていう強い信念がいるよ…。
あの手この手で誘惑してくるしね…。
若年層化してるのも気になるわ~(-_-;)

あ…この話、うちの先生を見ているようだわ…
参観日頑張りすぎちゃってね(ーー;)
パソコンの画面消しちゃうし…BGMが寒ーい
曲だったよ( ̄◇ ̄) こういうの見てるとつらい。

投稿: たまちゃん! | 2007年2月18日 (日) 07時28分

ビックリ!!小学生に薬物の話?
夫に言うと国が「裕福病」だねって。
アメリカと同じ道をたどっている日本を危惧してるわ。
マリファナってすごくハイ♪になるんだって~
聞いた話だけど。。(えー誰に誰に???)

投稿: ル・シュクル | 2007年2月18日 (日) 08時15分

 薬物汚染、日本でも相当進んでいますよね…。
 もっとも、マリファナの「毒性」は、タバコやアルコールよりはよっぽど低いというデータがあって、何を「違法」とするのかについて、かなり恣意的な部分があるのかな…なんて感じたりもしています。
 もっとも、現在日本では、「全ての」薬物を排斥する方向に進んでいるようですけれどね。
 (タバコ、アルコールに対しても、徐々に目が厳しくなっていきつつありますし…)

 「脳の成長」という観点から、未成年者への薬物影響を語るというのは、ある意味説得力があるかも。
 そういう方面での「怖さ」というのは、あまり知られていないようですしね。

 それにしても…パソコン、普通はワンクリックでどちらの画面でも出るようにするのが一般的だと思いますけれどね。
 これだけもたつくのであれば、それこそ口頭で答えたり、プラカードを使ったほうが分かりやすくて、早いですよね。
 このあたり、やっぱり「官公庁」らしいのかも。

投稿: mark | 2007年2月18日 (日) 09時43分

小学生で麻薬?
都会じゃなくても麻薬?
そうか、ウチも全然関係ない世界って思ってたけどそうじゃないんだね。
しっかりと認識しておきます。
でも、まぁ、ウチの子に限って・・・。
ってソレが危ない!

投稿: ナナスケ | 2007年2月18日 (日) 18時41分

こんばんは。保健委員お疲れさまでした
ありがとうね。
危険な薬ってかなり身近にあるのね。
昔とはかなり違うよね…。
親としては子供を全力で危険なものから
守ってやらねばと強く思いました

投稿: ゆず | 2007年2月18日 (日) 22時44分

へぇ~、小学生に・・・。
でも、確かにネットもあるし、昔とは違うよね。
いろんな事が低年齢化って親としたら心配が増えるね~。
勉強になりましたよん。

投稿: てん | 2007年2月18日 (日) 23時32分

●たまちゃん! へ

子供は軽い気持ちで「ちょっとだけ‥」って思っちゃうんだって!
薬物って ものすごく常習性があるから なかなか抜けれないらしいよ。怖いわ‥
あらあら☆ 先生も無理しちゃったのね(^ー^;)
口で言ってくれて いいのに~。
今回、パソコンを使う意味がなかったもん・・・

投稿: のん→たまちゃん!さん | 2007年2月19日 (月) 08時08分

●ル・シュクルさん へ

私も「教えるのは まだ早いでしょ~?」って思ったから欠席しちゃおうとしたの。 PTA会長に「今は小学校高学年には身近な話よ!」って言われて ビックリ!!
「裕福病」か~。なんだか納得できる言葉だね‥
そうそう! “ハイ”になるって説明受けたわ~。それを超えると 幻聴・幻覚=死 だって~!!

投稿: のん→ル・シュクルさん | 2007年2月19日 (月) 08時13分

●markさん へ

帰ってきてから、パソコンで調べたんです。(警察の方の説明だけでは分からなかったので☆)
マリファナのことは たしかにそのようなことが書いてありました。
マリファナから入って どんどん毒性の強い薬(=よりハイになりやすい薬)になるもんなんですってね。で、薬なしではいられなくなる‥。
飲酒・喫煙・薬物をやっていると、脳が萎縮するから成長途中の子供はいけない!というのは納得でした。
まさしく「官公庁」って感じでした。無理してギャグを言ってましたし☆

投稿: のん→markさん | 2007年2月19日 (月) 08時21分

●ナナスケさん へ

住んでる場所は 全く関係ないんだって~。
よくあるパターンは 先輩とかに勧められて断れずに‥だって。
ごく普通の家庭の子が 興味本位とか断れずに手を出して深みにはまるって聞いて ゾッとしたわ‥。

投稿: のん→ナナスケさん | 2007年2月19日 (月) 08時24分

●ゆずちゃん へ

いやいや。何の問題もなく行ってこれたよ(o^∇^o)ノ
こんな内容だったから連絡しなかったけど‥友ちゃんから聞いてた?
この辺の駅でも手に入るんだって。
長女には お酒もタバコも、もちろんクスリもダメ!って早速教えておいた。どこまで理解できてるか だけど、教えておいて無駄なことはないもんね!!

投稿: のん→ゆずさん | 2007年2月19日 (月) 08時29分

●てんさん へ

ネットって 便利な反面とても怖いって思う今日この頃。
長女も家でパソコンやってるもん。気を付けなくっちゃ!
自分が子供の頃、小学生に薬物なんてあり得なかったよね。
薬物って ヤ●ザの世界の話だと思ってたもん。

投稿: のん→てんさん | 2007年2月19日 (月) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休は混む。 | トップページ | 野生に目覚める »