« メル友 | トップページ | 音楽の趣味 »

ブルーブルーブルーブルー

ブル ──ゥ  シャ ─── ト─── ♪ じゃないよ☆  ← 古っ!

今日、足の骨折の定期検診に行ってきた。

もぅ~~~   超ブルー!!!!! ( ゚_゚ lll)

                                    

レントゲン写真を前に先生との話。

「 ここにまだ骨折線がありますよね。2年経っても この骨折

 線が消えないとなると、この先 3年4年経てば消えるという

 保証はないです。消えないかもしれません。」

「 折れたままってことですか?」

「 折れているという程のものではないんです。でも、きっちり

 ついてもいない。プレートを外した場合、強度が足りないと

 予想できますね。」

「 この先のことで、選択肢が3つあります。

 1.プレートは入れたままにする。(手術はしない)

 2.2枚あるプレートの小さい方、こちらの骨は完全につい

   ているので、こちらのプレートだけ外す手術をする。

 3.プレートを2枚とも外す予定で手術する。

   骨の状態によっては 先ほど言いましたように 強度が

   足りないかもしれません。その場合、骨の中に芯を通し

   ます。骨折線の部分が隙間があって柔らかいかもしれ

   ないので、その場合は 骨盤から骨を取り、移植します。

   これは最悪の場合の話ですが、ここまで考えた上でな

   いと、手術は出来ないんですよ。」

「 もし、最悪の場合の手術になったら入院は長いですよね?」

「 ただプレートを外すのと比べたら、長くなりますね。」

「 別に期限はないので、ゆっくり考えて下さい。」

                                                                                   

はぁ~~~~ 打っててもブルーになってきた( ̄д ̄lll)

                                        

このような話をしてきたんですヨ。

“ 骨がつかないままかも ” とは 考えてもいなかったから

どよ~~~~ん( ̄_ ̄lll) って感じ。

『 骨移植 』 って  な ─ に ─!!!!!(`Д´)ノ彡_☆

骨盤から取るのが一般的らしい。

骨の中に芯を通すのは、よくある話なんだって。

私にとっては ビビリまくりの話だったわよ~・゚・(ノД`)・゚・。

骨が完全につけばプレートはない方がラクかも‥ とは

思っていたの。

プレートを固定しているビスが両方のくるぶしにあって、

当たって痛いから。

小さい方だけを外す、とか 芯を通す、骨移植 なんて話、

自分の身に起きている事だとは思えない。

何よりもショックなのは “ 骨がつかないままかも ” ってこと。

その事を先生に告げたら

「 本当に最悪な折れ方だったんですよ☆ 」 って。。。。

ウワァ 。゚(゚ `Д)ノ。゚゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。 ン!!

日頃から 運がいい方ではないけど、ここまで不運だなんて。

神様を恨むわ!!  ← 元々信じてないくせに( ̄m ̄;)

                                                   

さ~て、どうする 私。

焦っても仕方ないことだから、ゆ~っくり考えましょ♪

|

« メル友 | トップページ | 音楽の趣味 »

コメント

 それって、「最悪の折れ方」ではなくて、「処置のミス」だったのでは…と、思わず疑ってしまいたくなるくらい、最悪の事態ですよね…。
 個人的には、「セカンドオピニオン」に相談することをお勧めしたいです。
 もしかしたら、より良い解決手段があるかもしれませんしね。

 プレート、日常生活にほとんど支障が無いとは言え、やっぱりあたって痛むこともあるのですね。
 やっぱり、骨折というのは、「重症」なのだと実感させられます。

投稿: mark | 2007年3月30日 (金) 20時25分

最悪の場合移植?!
しかも骨盤から~( ̄◇ ̄;)
ほんとに、大変な骨折だったんだ…(泣)
強度を取るか…そのままの状態にしちゃうか…
でも、ビスが痛いんだよね(>_<)
ん~悩むわ。
プレートを取って、はい終わりならいいのに…。
うまいこと行かないもんなのね…。
もし、自分だったらめちゃ悩むよ(≧ロ≦)
いい選択が出来ることを祈るでありますよっ!

投稿: たまちゃん! | 2007年3月30日 (金) 22時16分

●markさん へ

実は前々回の検診で「手術は成功だったんですよね?」って聞いたんです。
「どこの病院でも この手術法でしょうね。もちろん成功でしたよ」って。
整形では腕が良いと評判の病院&先生なので信用はしてるのですが。 先生の人柄も好きなので。
私の場合、ポキッと折れたのではなく 骨が砕けちゃったので、この結果も仕方ないような気がします☆
ゆっくり考えてみまーす。

投稿: のん→markさん | 2007年3月30日 (金) 22時30分

●たまちゃん! へ

スノボにしろ普段のブーツにしろ、長さがあってきっちり履く物は当たるんだよねぇ☆
あと「あぐら」も痛い! ←今まではあぐらは定番だった(^▽^;)
今すでに、入れっぱなしでもいいかなって思い始めてる。
母親が入院って大変なことだからね~
「入院」というのも気が進まない理由のひとつなのよ☆

投稿: のん→たまちゃん!さん | 2007年3月30日 (金) 22時38分

やっぱりオイラもmarkさんと同じで「セカンドオピニオン」を勧めるなぁ。
ところで、全然かんけいないけど
のんさんのこのブログのテンプレって時々、ワンコの鳴き声が聞こえる?
パソコンからの異音かと一瞬ビビッたぜ(笑)

投稿: ナナスケ | 2007年3月30日 (金) 23時56分

あーーー!
読んでて痛くなって来たじょ・・・
骨盤辺りが・・・

投稿: かいちゃん。 | 2007年3月31日 (土) 00時09分

え~、ブルーな気持ちになるよね~。
悩める選択だね。。。
確かに他のドクターに話を聞くのは参考になるかもしれないね。
おっお大事に。。。

投稿: てん | 2007年3月31日 (土) 08時59分

こんにちは
オソロ(恐゚゚Д゚゚怖)スィ~!!!
こわいよ~そんな話。
選べって・・・・。
のんさんショックだったよね。
だんなさんは何て言ってるの?
いや~どれも選べないよこわくて
・゚・(ノД`)シクシク

投稿: ゆず | 2007年3月31日 (土) 09時42分

●ナナスケさん へ

セカンドオピニオンかぁ・・・
近所で他に腕の良い整形は どこだろう?
前は「ピッ」って音がするって言われたけど、犬の鳴き声?!
音が出る設定はしてないんだけどなあ???

投稿: のん→ナナスケさん | 2007年3月31日 (土) 13時25分

●かいちゃん。さん へ

そりゃ~私の骨盤は大きいから取り放題(!)だとは思うけど
痛そう~~
家族とワンコたちを置いて入院なんて 無理‥(_ _;)

投稿: のん→かいちゃん。さん | 2007年3月31日 (土) 13時29分

●てんさん へ

いや~~ ノーテンキな私でも、さすがにブルーになったわぁ。
無意識に考え込んでいたもん☆
考えれば考えるほど「入院」をしたくないって思ってきた。
母親が家を空けるって 大変なことだもんねぇ・・・

投稿: のん→てんさん | 2007年3月31日 (土) 13時31分

●ゆずちゃん へ

先生とも2年の付き合い。忙しかったから検診をサボってた☆
「センセー、お久し振りで~す♪」なんて診察室に入ったら コレだもん。 意味無く笑っちゃってたヨ( ̄▽ ̄;)
ダンナは「取らないで そのままでいいんじゃん?」って。
日常生活に支障ないどころか、ジムも行けるくらいだからね。

投稿: のん→ゆずさん | 2007年3月31日 (土) 13時36分

Hello guys , I’m Pete from NY and this is my first post on this blog

投稿: Autumn | 2014年2月18日 (火) 08時15分

Man, nice post. Where may i find the websites feed?

投稿: Lauren | 2014年2月21日 (金) 23時43分

Folks became what without needing my very own diamond ring teeth even though Feasible to be honest can’t somebody crank out said the next much better than folks, Chapeau smoking this!

投稿: Brianna | 2014年4月 6日 (日) 17時28分

投稿: lisimthmrj | 2014年4月19日 (土) 19時29分

inter milan 14 fredy guarin away soccer jerseyinter milan 14 fredy guarin home soccer jerseyinter milan 19 esteban cambiasso away soccer jerseyinter milan 19 esteban cambiasso home soccer jerseyinter milan 22 diego milito away soccer jersey inter milan 22 diego milito home soccer jerseyinter milan 4 javier zanetti away soccer jersey

投稿: cheapsoccerjerseysmx | 2014年5月 2日 (金) 10時37分

north face outletnorth face etip glovesnorth face outletnorth face zip off pantsnorth face usa vestnorth face exertion north face outlet north face for cheapnorth face winter coatsnorth face reconnorth face outletnorth face outletnorth face outlet

投稿: northfaceoutletip | 2014年5月 2日 (金) 22時04分

times parts of the Pavlograd regiment had exchanged shots with the
cheap michael kors
"Why talk nonsense?" rejoined voices in the crowd. "Will they give
sail, and the boat came to rest. All this was done in

feeling of resentment and revenge in their soul yields to a feeling of
saw nothing around them. Their intense happiness isolated

manly face. gazed attentively and fixedly at these prisoners, who presented a

how long she had been there when she was aroused by the sound of a michael kors bags "It's not much better at high tide. No one but me seems to smell the stench!"

and around them cannon balls were flying, of which he was aware not so "Thank you, tai-pan, you won't regret it." Wet with relief Profitable Choy took out a list of names. "Here's all the expert assayists in Hong Kong. You like to choose one? I, er, I checked and they're all open to seven o'clock."

well-supplied district and the parallel road was open to him along suddenly. M. Danglars appeared; Debray reseated himself. At

Carnival his commenced. michael kors clearance handbags Make haste and dress yourself." forward, and having neither the power nor the intention to

"But you are rich, Valentine; you have 200,000 livres a health."

cheap michael kors or the Russians. Napoleon stopped his horse and again fell into the cried he; "pity me -- help me! No, my daughter is not

投稿: Repeffoft | 2014年5月14日 (水) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メル友 | トップページ | 音楽の趣味 »