« 師走って やっぱり忙しいのねぇ | トップページ | 平成19年12月31日 »

冒険も必要だと思う

                                                                                          

前から 「 教育熱心だな 」 「 常に子供のことを考えてるんだな 」 って

思うママ友達がいる。

子供に無関心な親が多い中、それは良いことだと思う。

だけど、最近 ちょっと困ったことが。。。

                                          

今は冬休み。  

10才にもなれば、友達と いろいろお出かけしたくなるもの。

出かけるといっても、バスで駅まで とか 自転車で ○○まで

といった程度。

どこの親も 心配しつつも、送り出している。

                                             

でも、そのママ友達は 一緒に行っちゃうの。

子供だけじゃ危ない!と、引率しちゃうの щ(゚Д゚щ)

                                     

今の世の中、たしかに 子供にとって危ないことばかり。

だけど、心配ばかりして どこにも出さない とか

一緒に行っちゃう というのは どうなのかなぁ。。。

子供には子供の世界がある。

ルンルンも 行動範囲が グッと広がった。

自転車で30分かかる所に 友達とプリクラ撮りにも行く。

 坂もある道のりなのに ( ̄ω ̄;) 私だったら車で行く距離!

最近、駅のショッピングモールにも行きたがる。

これはまだ実現してないけど、とにかく友達と行きたいんだよね。

                                               

いつも 送り出す前にやっていることは

・ オサイフの中身をチェック (必要以上に持たせないため)

・ ケータイを持たせる。

・ 行動予定、帰宅時間を聞いておく。

このくらいかな。

普段からやっていることは

『 こういう所は危ない 』 『 こういう人には関わらない 』 とか

機会がある度に教えてる。(これは どの家庭でも同じだよね)

なるべくニュースも一緒に見るようにしてる。

子供が絡んだ事件のときは 解説者と化す私(^ー^;)

                                             

そのママ友達の 「 心配してるくらいなら行っちゃう!」 っていう

気持ちも もちろん分かる。(゚-゚*)(。。*)ウンウン 

一人じゃ心配だけど、友達もいるんだから 何かあったら

連絡が入るでしょ?!

そう思って 勇気を持って送り出してる。

あんまり過保護だと、世間を知らない人間になっちゃうと思うから。。。

【ウチの子に限って】という考えはダメだけど、子供のことをもっと

信用してあげなきゃ って思う。

我が子のことも お友達のことも信じてあげなきゃ ( ^ー゜)b

                                             

「 思ってるより しっかりしてるもんだよ?!」 と言ってみたけど

通じなかったみたい。。。 

『 ○○(そのママ友達の子)は 親も来るから誘うの止めよう 』 って

話になっちゃってるのよ~ ヾ(´Д`;)

やっぱり親に来られるのはイヤなんだね。

その事を知っちゃった私ひとりが  アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ  してる

「 子供だけで行かせてみなよ!(v^ー°) 」 なんて けしかけて

本当に 事件や事故に遭っちゃったら‥ とも考えると、

そんなことも言えない。

                                         

先日、子供たちが遊ぶ約束をしてた。

ルンルンが、そのママ友達の家に誘いに行ったら

「 冬休みの宿題を全くやってないから、今日は遊ぶのを禁止したの。

  ごめんね。」 って ママに言われて 遊べなかった。

前日から約束してたルンルンは がっかり。

ママ友達の子も もちろん遊ぶつもりだっただけに、超ふてくされ☆

そんな状態で宿題をやっても、はかどらないと思うんだけど(^ー^;)

                                                                                         

あ゛~~ 難しいねぇ。。。                                                                  

                                                                                   

|

« 師走って やっぱり忙しいのねぇ | トップページ | 平成19年12月31日 »

コメント

お久し振りでーすo(^-^)o
のんさんも仕事頑張ってるんだよねー(^_^)v
お互いファイトだねーo(^-^)o
そそ。冒険は大事だよねー(^O^)
でも過保護って言うか心配性なママさんもいるよね(´A`)
私もせ~が低学年の時は今ののんさんみたくもどかしい思いがいっぱいあったよ…。
友達の家に行くんでも送り迎えするママさんにイライラしてみたり、子供の喧嘩にいちいち口出すママさんにムカついてみたりね!
今はみんな野放し状態だけど(笑)
子供はいろいろ経験して大きくなって欲しいよね!
何でも勉強だ~~~(^_^)v

投稿: miyuse | 2007年12月29日 (土) 23時08分

のんさんも、忙しかったんだね~(^_^;)
私もやっと更新したであります…。

そう…それぞれね…。その家の方針があるからね~。
でも…それはどうよっていうのはあるよね(-_-;)
で、その親のお子さんはどう思ってるんだろうねぇ。
いちいち親付きで行動するってのは…。イヤじゃないかな~(>_<)


投稿: たまちゃん! | 2007年12月29日 (土) 23時22分

●miyuseさん へ

おぉ~♪ どうしてるのかと思ってたのよ~ヽ(´▽`)/
研修が終わったとたん、子供が冬休みで休業中‥。
焦りもしたけど、長い目で見て 今はのんびりしておこうと思うようにした。
最近、遊びに行くときに その子の名前が入ってないなぁって思ってたら、そういうことだったの(ー ー;)
親に来てほしくないっていう子供の気持ちも分かるし、ママの心配も分かる。 あ~~~困った☆
そういう母親は、子供が何歳になったら引率しなくなるのかな?! 

投稿: のん→miyuseさん | 2007年12月30日 (日) 00時41分

●たまちゃん! へ

家庭ごとに考えがあるわけだから、私が余計なことは言えないよねぇ☆
その子は 「誘われてない」 とか、何も気が付いてないみたい。
でも、きっと時間の問題だよね。 原因が“自分の親がついて来るから”って知ったら どうなるんだろう‥
どうにかしたいんだけど、難しい問題だよねぇ(ー ー;)

投稿: のん→たまちゃん! | 2007年12月30日 (日) 00時50分

なるほど~。
小学生になったら、勝手に遊びに行ったりするものだと思い込んでいたけど、それを判断するのって「親」なんだもんね~。
気になって見守れない親もいるわけだね~。
人のふり見て我がふり直せ。。。私も上手に子離れしたいしたいわ~♪

投稿: てん | 2007年12月30日 (日) 07時35分

お久しゅうございます~
やっとのやっとのコメでございます~ヾ(;´▽`A``
いや~結局は年の瀬ギリの登場となってしまいました(T▽T)アハ

こどもの件!! ましゅものんちゃんに同意見!!
心配だけど多少の事は信じてあげなくちゃ
(行動予定・帰宅時間は当然だよね ましゅとこもケータイ有りですが)
でも、時には失敗、間違いの時もあるけど間違いの時には友達も意見ちゃんと言ってくれるしね
自分が正しいと思ってても友達は違うと言う時もあるし
子供同士が一番いいんだけどねぇ・・・・
着いて来ちゃうか そのママさん( ̄Д ̄;;
しかも、病気ならともかく約束してた事まで宿題で断るとは・・・・子供の気持ちも少しは考えてあげないとねぇ・・・・(-_-;ウーン

今年はのんちゃんとお知り合いになれて超はぴー(o^∇^o)ノ
来年もよろしくね~
ではよいお年を~(* ̄▽ ̄)ノ~~


投稿: ましゅり | 2007年12月30日 (日) 09時34分

10才で親付き添いって、めちゃ過保護ね~
子供に自分で考えて行動させることも、大切だと思うけど…
物騒な事件も多いから、ハタからは何も言えないし。
そんなに干渉されたら、中学高校で爆発しないかしらん…
わたしんちは放任主義だったから、そこまで親に干渉されてみたかった気もするけどね~(笑)

投稿: ル・シュクル | 2007年12月30日 (日) 11時56分

●てんさん へ

3~4年で 一気に行動範囲が広がるんだけど 「○○までなら行っていい」って判断は親かな。
そのママは 友達の家や近くの公園以外は 引率しちゃう感じ。
私も まだまだ子離れしきれてないから、もっと強くならなくちゃ!

投稿: のん→てんさん | 2007年12月31日 (月) 11時36分

●ましゅりさん へ

繁華街に行けば 悪い誘惑も多いわけだから、心配したらキリないよね。
そこはもう 子供や友達を信じるしかない!
そのために、普段から いろいろ教えてるんだもんね(* ̄ー ̄)v
子供同士の約束を そのママは軽く見てるなぁって思った。
たかが遊ぶ約束だけど、ママは約束を破らせたんだもん‥。
そんな状況で「よし!宿題やっちゃおう!」とは思わないよねぇ?!

こんな私だけど、来年もよろしくー!!ヽ(´▽`)/

投稿: のん→ましゅりさん | 2007年12月31日 (月) 11時51分

●ル・シュクルさん へ

私が子供の頃は な~んにも危なくなかったから、どこまででも自転車で行っちゃってた。 物騒な世の中になっちゃって、今の子はかわいそう‥。
そのママ、勉強にしても生活面にしても 細かく決め事してるの。
そのうち爆発しちゃうかもね・・・。

投稿: のん→ル・シュクルさん | 2007年12月31日 (月) 12時00分

 これは…ちょっと難しいですが、やっぱりある程度の「子離れ」は、必要なのではないかな…と思います。
 そうでないと、子供に「危険を見抜く力」が、全く無いまま社会に放り込まれる…という事態に陥りかねませんからね。
 いつまでも、保護者でいられるわけではないのですから、可能な限りの安全策をとった上で、ある程度まで自由に行動させるのは、必要なことだと思います。

 それでは、来年もよろしくお願いいたします。
 良いお年を!

投稿: mark | 2007年12月31日 (月) 16時51分

●markさん へ

こういう風に過保護な親もいれば、子供が何処に行ってるのか何してるのか知らない(興味がない?)親もいるので、付き合い方が難しいです。
よく「我が家は合ってるのか?!」って自問自答してます。
そう! 守り過ぎちゃうと「危険を見抜く力」が身に付かないんですよ~
  
今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
良いお年を。

投稿: のん→markさん | 2007年12月31日 (月) 17時34分

How can i allow anyone to write on my Blogspot blog?

投稿: Alexa | 2014年2月18日 (火) 14時10分

Great work, webmaster, nice design!

投稿: Khloe | 2014年2月21日 (金) 00時57分

It’s awesome to pay a quick visit this website and reading the views of all colleagues concerning this piece of writing, while I am also eager of getting knowledge.

投稿: Peyton | 2014年2月22日 (土) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 師走って やっぱり忙しいのねぇ | トップページ | 平成19年12月31日 »