« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

きっついなぁ‥

                                                                                             

暑い日が続いてますね。

ワタクシ、牛丼屋の仕事 毎日頑張ってます。

                                           

牛丼屋は 現場で働く方に愛されています heart02
                                              

お昼は  がっつり肉食うぞ rock  って思うのでしょうね。

                                            

                                          

                                           

外は暑い。

                                            

                                       

                                            

そして

                                          

                                            

                                            

店内は 臭 い。

                                             

                                            

                                            

                                            

外で大汗かいて仕事をしてきたお客さんのにおい & 牛丼のにおい。

                                          

                                            

に お い M I X sign03

                                           

                                            

*%#$&”!¥@※αδ─!!shock ← 言葉にならない叫び

                                             

                                         

                                            

中には すーっごく体臭のきつい方もいるわけで ・ ・ ・

                                             

牛丼を運んでる時に きつい体臭がプ~ンsign05 は、キ ツ イ downdown

                                            

                                           

ζ&%Θ$#θ?*ΠΩ ─!!shock ← 言葉にならない叫び 再び

                                            

                                           

                                            

この事を、パートの大先輩に話したら

「 のんさんは夏は初めてだもんね! 真夏なんて もっとすごいよ~

 あんまりすごい臭いの時は 通るとき息を止めるんだよ。

 これがポイントscissors

                                              

息を止めて通る ・ ・ ・     そんな事しなきゃならないほどなの sign02

                                            

しなきゃならないだろうな。 うん think

                                          

                                             

| | コメント (14)

あ~ぁ☆

                                         

23日(金)は 毎年恒例の 「 全校(徒歩)遠足 」 でした。

1~6年まで縦割り班を作り、学校から その班で、歩いて1時間以上も

かかる樹林公園に行きます。 (注:片道です。往復だと2時間以上sweat01

これが 毎年恒例の 「 全校遠足 」

子供たち、もちろん楽しみにしてはいませんsign01

 大人だって 1時間以上歩いて 公園に行きたいとは思わないよねぇsweat02

それも、毎年必ず暑くなる。 やっぱり今年も暑かった・・・。

先生も もちろん一緒に歩くの。 先生も嫌じゃないのかな?

                                              

こんな遠足なのに、今年ばかりは とっても楽しみにしていたランラン。

6年生と1年生。2年生と5年生が手をつなぐ。。。

ランランが手をつなぐ5年生は ルンルンの大の仲良しsign01

同じ班の5年生も ルンルンの大の仲良しsign03

同じ班の4年生は ランランの友達のお姉ちゃん。

同じ2年生の子は ランランが今一番仲良くしている子ーsign03

先生に勝手に決められた班なのに、バッチリgood だったの。

                                           

頑張って歩くんだよrock って気持ちを込めて、デザートを奮発した私。

ルンルンが好きなイチゴ、ランランが好きなメロン、2人が好きなブドウ。

3つも買ってきてあげたの~heart04    ね? 大奮発でしょ~???

                                           

前日、何度も栞を見て 忘れ物がないかチェックしてたランラン。

その栞だって、何日も前に きれいに色塗りしてたランラン。
                                           

                                              

                                           

                                              

                                             

      当日の朝、発熱のため ランラン お休み。   

                                         

            オーshockマイshockガーshockー!!

                                              

                                             

                                              

私が起きる時に 熱があることに気が付いた。

でも、今までのランランだと 起きるときには ケロッとしてるから、

今回も そうであるように と願いながら お弁当を作ったんだけど・・・

起床時間に体温を測ってみると 38℃shock  これは無理だぁsweat01

でもsign01 いつものランランなら あっという間に下がるはずsign03

先生に 休む旨を伝え、熱が下がったら 途中参加しても良いか 確認coldsweats01

あれだけ楽しみしてたんだもん。出来ることなら参加させたい。。。

願い虚しく、昼前には 40℃超ーsign03

途中参加どころか、即 病院 hospitalへ。

何かの病気というのではなく、ウィルス性の発熱だろうって。

「 水分は十分摂らせるように。 目を離さないように。 何か異常があったら

すぐに来るように 」 と言われ、薬をもらって帰宅。

しばらく 40℃超えたままだった。

ぐったり。 やたら鼓動が早い。 何も食べず 動きもしないdown

水分を摂らせようと声をかけても 上の空。 意識が飛んじゃってる感じ‥。

時々 うつろな目で 何か言おうとしてるのか口をわずかに動かすの。

私、怖くなって 大きな声で 名前を呼んだわ bearing 

                                             

年に1回くらいしか熱を出さないランランなのに、今回のコレは 何?!

38℃くらいの熱だと いつも通りに元気な、熱に強いランランなのに

一体 どうしちゃったっていうの?!

吐くわけでも お腹が下るわけでもなく、熱のみ。

何だったんだろう?????????

                                            

翌日は さすがに体力はなかったけど、すっかり平熱になったshine

おもむろに、遠足に持っていくはずだった お菓子を食べてたcoldsweats01

あ~~~ 良かった。 

あ゛~~~~ 高熱は怖かったよぉ bearingsweat01

                                         

暑い中、徒歩遠足から帰宅したルンルン。

まだ熱があって横になってるランランに向かって

「 行かなくて 良かったよ~。 暑すぎ。 マジあり得ない。」 だって smile

本心でもあるんだろうけど、慰めでもあったのかな。

                                           

                                            

       spade    spade    spade    spade    spade 

                                           

日曜日は 叔父さんの見送りに成田空港まで行ってきました。

今回の集合は 30人。 レストランの奥を陣取りましたscissors

叔父さんに 「 日本での最後の食事は 何を食べるの? 」 って聞いたら

答えは ラーメン sign03

寿司でも天ぷらでもなく、ラーメン noodle 

コロンビアにラーメンはないんだって! (インスタントはアメリカ製のがあるって)

                                                     

                                                    

直行便もなく、遠い遠いコロンビア。 

                                           

たぶん、この先 一生会うことはない弟。

父は 何を思っただろう。

どんな思いでさよならをしたんだろう。

                                                

独立したとはいえ、子供たちを残していく叔父さん夫婦。

どれだけ悩んで決心したんだろう。

どんな思いで 子供たちは受け止めたんだろう。

                                          

その思い、私には計り知れない。。。

                                           

叔父さん夫婦が搭乗口に入って見えなくなっていく、あの別れ。

今も悲しくてたまらない。

                                             

26日の日本時間で昼に 無事コロンビアに着いた叔父さん夫婦。

とにかく元気に暮らしてほしい。

                                           

| | コメント (7)

久し振りの田舎

                                            

  ※ 話、長いですcoldsweats01   それも、ちょっと前の話ですsweat01

    皆さんのところに遊びにも行けてないのに、ちゃっかり更新はして すみません‥

                                           

週末、父方の田舎(福島)に行ってきました。

父の弟の送別会だったんです。                                           

  父の弟は40年前に南米コロンビアに旅立ちました。

  コロンビアで結婚し、子供が2人。 牧場を経営してました。

  日本人が経営=お金を持ってる ってことで命を狙われたこともあるそうです。

  これでは子供たちが危ない。 教育も日本の方が良い ってことで 13年前に

  家族全員で日本に来ました。

  その13年の間に 子供たちは社会人となり、娘は結婚もした。

  叔父さん(父の弟)夫婦は もちろん日本で年金を納めていない。

  年金を受け取る年齢だけど、当然もらえない think

  年齢的にも もう大して稼げない。。。 なのに、日本は物価が高いsweat02

  子供たちは独立したことだし、自分たちはコロンビアに帰ろう ってことに。

                                          

・・・と いうことで、親戚一同 大集合sign03

大集合っていうだけのことはあるのよん。

なんと 父は10人兄弟。

父は5番目で、コロンビアに行っちゃう叔父さんは 9番目。

父の兄弟たちと、その子供たち家族も参加したから 総勢70人。

盛大な送別会となりましたgood (親戚全部だと 100人超えるんだよ~)

                                           

                                            

田舎に初めて行ったルンルンとランラン。 (ちなみに私は13年振り)

「どこを見ても田んぼ」という景色に驚き、沢山のカエルの鳴き声に驚き、

アメンボ、でかっsign01 と驚き、たんぽぽの綿毛を飛ばしまくり dash

伯母さんが竹の子を採りに山に行ってるっていうんで、私達も行ってみた。

竹の子を採る様子を夢中で見てる子供たち。

「 あぜ道 」 を初めて通った子供たち。                           

ランランが 「 木の緑色が違う! 」 って言ったの。

そう言われてみれば、田舎の緑は濃い。キレイな緑色なんだよねぇ。

田舎に来て、子供たちの目がキラキラしてて 正直 驚いた。

                                            

「 積んであるワラに寝ころんで ハイジのベッドみたいだったんだよ~

 この井戸で夏はスイカを冷やして‥ 

 お風呂は薪で湧かして、湯船に浮いてる板を沈めて入ったんだよ 」

とか、私の田舎思い出話を子供たちにしまくりsign03

                                           

                                            

夕方から バーベキュー。

となり近所に気兼ねなく、大勢でバーベキューできるなんて~heart04

炭火で焼いた鶏肉の美味しいこと! 子供たち、ずっと食べてたhappy01

私が子供の頃から大好きな 伯母ちゃんの作る あんころ餅。

十何年振りに食べたけど、やっぱり うまーーーーーい happy02

「あんころ餅?」ってなってた子供たち、食べてみたら もう虜 sign03

「 喉に詰まっちゃうよ! もっとゆっくり食べなさい!!」 って言ったほど。

                                           

                                           

従兄弟に ルンルンが学校で稲を育ててる って話をしたの。

切ったペットボトルに普通の土を入れて 苗を1本づつ植えて‥って話

してたら 「 それじゃ 稲は育たんわぁ~」 って。

苗は 何本かをまとめて植えないとダメなんだって。

その従兄弟、ルンルンを連れて自宅に戻った。 しばらく戻って来ないと

思ったら、バケツに田んぼの土、袋に苗を持って戻って来たsign03

自宅で稲を育てようセットsign01)のお土産だぁ~~~

田植機で植える苗だから、芝のようにブロックタイプ。 かなりの数!

帰ってきて、近所の子も呼んで みんなで衣装ケースに田植えしました~

東京の下町育ちだけど、子供の頃は 年2回は田舎に行ってた私scissors

田植えの経験ありますのshine

子供たちにも、そのママにも指導しましたのshineshine

泥だらけになって大ハシャギで田植えした子供たち。 楽しそうだったなcatface

でもねぇ‥ 問題は 日当たり。

我が家は 稲が十分育つほど日当たり良いとは思えないのよ~down

どうか 実りますよーにsign03

                                             

                                             

叔父さんの奥さんは 日本語はある程度 話せるけど、主に話す言葉は

スペイン語。

私、「 グラシアス 」 と 「 アディオス 」 くらいしか分からなーいsweat01

スペイン語を初めて聞いたであろう子供たち、キョトーンとしてた coldsweats01

子供たちがスペイン語を覚えたいってなったら ホ-ムステイさせてね って

叔父さんに頼んでおいたわんheart04

                                           

                                            

竹の子も あんころ餅も お土産にもらって帰ってきました。

近所でも職場でも 竹の子を配りまくりー!!

それでも我が家には竹の子がいっぱいで、しばらくの時間 湯がいてたwobbly

竹の子ご飯に竹の子の煮物‥ 何日間も竹の子づくし!

当分の間、竹の子は食べたくありませーんsweat01  贅沢な話だけどね☆

それでもまだ 竹の子は残っているのであった。。。despair

                                             

                                              

叔父さんは 25日に日本を旅立つので、成田まで見送りに行ってきます。

                                             

                                      

| | コメント (6)

豊作!

                                           

080512_073201_2

                     

玄関先のさくらんぼcherry

赤く実りました happy01

ちょうどよく撮れなかったんだけど

けっこうな量が実っています。

今年は          

shine豊作shine ですーsign03

    080512_093001_5                                       

      収穫しました heart04

   もっと もーっと赤くなってから

   収穫したいところなんだけど‥

   これ以上 待つと、鳥に食べられて

   しまうのですdown

   鳥ってば、ちゃんと食べ頃を知ってるのよ‥

                            

去年は、我が娘たち & 近所の子たちが、いつの間にか さくらんぼ狩りを

していて、私が気が付いたときには 

え゛! 赤い実がない coldsweats02 ガーン だった。。。

今年は木が伸びて 高いところばかりに実っているから、 子供が取るには

危険! ってことで、私が脚立にのぼり 下にいる子供たちに渡す という

さくらんぼ狩りでした。

なので、今年は 私も食べることが出来ました notes

           ↑ 結局は こういうことcoldsweats01

                                                        

      diamond   diamond   diamond   diamond   diamond   diamond   diamond                                                     

                                              

仕事帰りに ドラッグストアに寄って買い物。

下の棚にある物を 「 どっちがいいかなぁ 」 と、しゃがんで選んでいたら

おばさんが 「 あの~ すみません 」 って。 

何かを言ってきたんだけど‥ 私には 「

すると、おばさん 「 お店の人かと思ったら 違うのね~ 」 って驚いてる!

                                         

                                             

どうして そうなるの!?

                                          

                                                

そのお店のユニフォームは薄ピンク。

私が着ていた服は 黒。

どこをどう見て、店員さんと間違えたわけ sign02

                                            

【にっこり笑顔の仕事】は終わって買い物してるというのに

いつでもどこでも 「 客商売顔 」 になっているとでも sign02

               ↑ そんな顔 あるのか?!coldsweats01

そこんところ、ハッキリしてもらいたいわぁ。

私、そこまで仕事(牛丼屋)に染まるつもりはないから~sweat01 

                                                                                       

                                             

| | コメント (7)

お祝いダブル

                                                                                   

母の日 & 誕生日イヴ (5/12が誕生日)ということで 念願の

「 バルバッコア クラシコ 」に 行きましたー!!

以前 ブログ友達の てんさんが紹介していて、肉食の私は ずっと

行きたかったのよ~

でも、希望のランチは 土日祝日しかやってなくて、行く機会がなかった‥

やっと やっと 行けたよぉ crying    ← そんなに?!

                                           

行ってみたら、とっても雰囲気の良いお店 shine

でっかいバーベキューのように、大きな串に肉が刺さって焼かれていて

その串ごと持って、各テーブルをまわります。

St330005_2「 お肉 いります 」 の場合は、プレートの

緑を上にして、テーブルに置いておきます。

St330004_2「 お肉 いりません 」 の場合は

反対の赤を上にして置きます。

すると、お肉を持ってきません。

便利なシステムだね~up

お肉、どれも美味しかったぁ heart04heart04

ホットコーヒーはおかわり自由 っていうのが、またいいわぁ good

                                             

私たち親は 肉食だというのに、牛肉はイマイチ苦手な娘たち‥

肉以外の物ばかり食べてました。。。 とても元は取れていませんsweat01

まぁ 分かっていたことだけどね coldsweats01

                                            

予約の時に 誕生日のお祝いで行きます って伝えておいたから

お祝いのデザートプレートを用意してくれた~happy02

St3300072_2 ← これ! これ!!

サービス(無料)とは思えないでしょsign02

マンゴーソースで HAPPY BIRTHDAY と

名前が書いてあるの~

アイスはベリー系が3種類 notes    

娘たちの方が大喜びしてた coldsweats01

自分の誕生日も ここでお祝いしてほしい って。

帰りにも 「 お誕生日おめでとうございます 」 と言われ、また年をとるのは

嬉しくないけど、こうしてお祝いしてもらうのは やっぱり嬉しいね catface

                                             

誕生日当日の今日は、 cancer かに道楽 に行きます。

連日の外食。

なーんて 贅沢なんでしょ happy02

お金を出すのは ダンナ様。 家計から出さないっていうのも いいわぁgood

                                            

母の日のプレゼントは 低反発マット(敷き布団の上に敷くタイプ)

誕生日のプレゼントは お腹ブルブルマシン。  ← 小さな声でお伝えしますcoldsweats01

アクセサリーやバッグではなく ↑ の2つ。

オシャレよりも 体に関する物ばかり。。。

・・・これって 年のせい sign02

                                              

| | コメント (16)

家庭訪問ルンルン編

                                                                                    

今度は ルンルンの家庭訪問でした。

うちの次と次の家庭が都合悪くなってしまい、我が家の後 2軒分が

空いちゃったという 事前情報が。

1回学校に戻るのも面倒だろうなぁ ってことで

なんとsign01

我が家に 【 3家庭分 = 45分 】 いてもらいました。

ゆっくりしていってもらいました~happy01                                           

45分も先生と何を話そう‥なんて心配したけど、無駄な心配でした。

先生の方から どんどん話してくれました coldsweats01

                                             

家庭訪問が終わった子たちから 「 悪魔~thunder と呼ばれてる先生。

きついことを言われた子たちが、先生は悪魔だ!って言っているんです。

もちろん、冗談でね wink

ルンルンの友達も、きついことを言われた って 凹んでたって down

どんなきついことかというと‥

・5年生にしては子供っぽい、幼いですね。

・調子に乗ることが多いですね。

・大変なことは 上手いこと言って人にやらせ、自分はやりません。

などなど。

                                             

さて、ルンルンが言われたことは ‥

                                            

まず、先生とのやりとり。

先生 「 ルンルンさん、しっかりしてるって言われますよね?」

「 う~ん、そうですねぇ。全然しっかりしてないんですけどね~coldsweats01

先生 「 そうなんですよ。 」  

キッパリ sign03

                             

  coldsweats02

                                             

何事も一生懸命やっているのですが、時々 スコーンと抜けちゃってることが

あります。

日直と給食当番が同日だったとき、お昼 忙しそうに動いていたんです。

sign01

最後の大仕事 「 給食のワゴンを片付ける 」 が抜けちゃってました。

それを指摘したら 「 あ~ 忘れてた~sweat01 」 って。

こんな感じで 抜けちゃうことがあります。

見ていて、面白いんですが・・・

もう高学年なので、責任問題にもなってきますので 「 面白い 」 じゃ

すまされないんです。 直していきましょう。

                                             

あ~~~~~ 耳が痛い bearing

私も、仕事していて スコーンと抜けちゃってることが よくあります‥sweat02

遺伝だわ こりゃ。

                                          

でも、別にきついとは思わなかったなぁ。

「 そう! そうなんですよ~sign03」 って、よくぞ分かってくれました って感じ。

世間話もしたりで、45分 あっという間に過ぎたし。

ルンルンは外で遊んでたから 先生が帰ってから 「 何 言われたsign02 って

焦ってたけど、この話をしたら 「 あ~ それ言われたか~coldsweats01って 苦笑い

してた程度。

                                              

ルンルンは まだ本性を出してないから、これしか言われなかったのかな~

                                              

ってことは‥ 今後が怖いぞ shock

                                             

                                               

でも、この先生 好きだわぁheart04

物事はっきり言うけど、好かれているのが分かる good

直していかなきゃいけないところをズバッと言って、どうやって直していくか

親子で考え、親子で直そうとする先生だから。

                                               

| | コメント (6)

ここにも値上げの影響が

                                          

実家の前は 駄菓子屋さん。 今も健在ですscissors

このGWに実家にいる間中、その駄菓子屋さんに通った娘たち。

そこで、娘たちが 発見sign03

「 コーラ餅 」 とか 「 こざくら餅 」 という 餅の駄菓子があるんだけど、

入り数 2個減ってるって~~~~~

駄菓子だけに値上げは難しいから、数を減らしたんだねぇ despair

容器も 2個減らした用に作り直してあるの。 (12個入 → 10個入に変更)

その金型を作る費用もかかるよね? それでも2個減らすんだねdown

駄菓子屋のおばちゃんも嘆いてた。

子供は何十円かを握りしめて 楽しみに買いにくるのに、値上げしたり

量が減ったりなんて かわいそうだ weep って。

私は その駄菓子屋さんで、ふ菓子を大人買い(=1袋)するんだけど、

一気に50円も値上げーsign03

おばちゃん、ごめんねぇ なんて謝ってた。 おばちゃんが謝ることないよぉsweat01

しばらく値上げしないで頑張ってたの 知ってるもん。

                                                     

ふぅ dash  何でもかんでも値上げだね。

すぐに消費者に負担がくるんだね。。。

                                                                 

| | コメント (7)

・・・らしくない?!

                                           

GWはダンナが全て仕事なため、私と子供たちは実家に行っていました~

子供たちは それだけで喜ぶし、私はのんびりできるし scissors

                                            

話はとんでもなく変わりますが・・・

ワタクシ、新たな趣味を見つけましたhappy02  ← 大げさ~

プリザーブドフラワー という特殊加工の花tulipのアレンジでーす。

 ※ 生花を特殊加工し、質感や色彩は生花に近いまま長期間保てる。

    染色によって色付けしているので、自然にはない色の花を作り出すことも可能。

    水やりの必要はなく、高温多湿に気をつければ 数年間 美しさを保ち続ける。

                                                       

しばらく、私らしくない 世界にお付き合い下さい。。。

                                             

2008_05020001 ← きゃ~happy02 届きましたーsign032008_05020002_3

      花は こんな感じ →

        青いバラですshine

2008_05020003 2008_05020006_3

← 母の日の

presentとして作成。

右の画像、暗いsad

        

自宅用に ↓ こんなのも作ってみました~heart04

2008_05020009 2008_05020011_2

  

 

 

全てをプリザーブドフラワーで作るとなると、けっこう moneybag かかる‥

なので、100均のポプリなども合わせてアレンジしてます。

こういう事でも 倹約家の血が騒ぐのだぁ coldsweats01

そのうち、自分で加工もしたいと思ってます good

加工液も簡単に買えるし、わりと簡単に作れそうなので。

オリジナルの色の花を作る‥  う~ん  ス ・ テ ・ キ lovely

                                           

生花は枯らしてしまう私 bearing

つぼみが咲くことなく枯らしてしまう、困った私。。。

ピアノの発表会で頂いたお花も、まるで腐ったようにダメになっちゃいました down

くれた人には 決して言えない事実。。。

shine花のある生活shine というものを送れることになりましたheart04

「 らしくない 」 というのは、自分が一番よく分かってまーすwink

こういうのにハマるなんて、自分が一番 驚いてまーすcoldsweats01

プリザーブドフラワーは埃も大敵なので、これをきっかけに 掃除も好きに

なれたらいいなぁ‥   (希望?! いや、希望してないで頑張れよ~rock

                                              

| | コメント (10)

家庭訪問 ランラン編

                                            

今日は、家庭訪問 第一弾でした。

ランランの担任の先生が来る日です。

                                             

仕事を早目にあがるはずが、混んでて なかなかあがれない shock

予定よりも 30分遅くあがりました。

急いで帰って、掃除sign01 掃除sign03 掃除─sign03sign03

とにかく、犬の毛の掃除をしなくては。(フレンチブルドッグって1年中抜けるのsweat02

                                             

先に帰ってた子供たち、すでに散らかしてるじゃんかぁ~~~~

もうすぐ先生が来るっていうのに、何やっちゃってるのさ annoy

                                             

どうにか掃除を終了し、玄関にはスリッパも用意 scissors

 犬の毛はエンドレスdash どんだけ掃除をしても どこからともなく現れる‥

 なので、お客さんにはスリッパを必ず履いてもらうのでーす。

 でないと、足の裏(靴下)に付いた毛、お持ち帰り~ になるから coldsweats01

                                             

家庭訪問って、予定通りか 遅れるもんよねぇ~

・・・なんて 悠長にかまえていたら 10分も早く来たーsign03

「 早くなってしまったのですが、いいですか? 」 って。

「 もちろんです~ happy01と、余裕ぶって答えた私。

先生、「 玄関先でけっこうですから 」 なんて言うから

いえpaper  掃除したんですから 上がって下さい!」

なんて言っちゃった‥。 

「 掃除した 」 は、言う必要ないのに down

                                             

ソファーに座るよう勧めたのに 「 いえ、ここで 」 と、床に正座する先生。

私だけソファーに座るわけもいかず、私も床に正座。

話していた たった10分で、足が痺れちゃったsweat01  

おデブさんに正座は無理なんだよぉ crying

お見送りするとき、必死に立ち上がり 歩いたわ・・・。

絶対に おかしな動きだったと思う。。。

                                               

ん? 肝心な話の内容?! 

別に大したことなかったよん。 特に書き記す内容 ないよう smile

                                              

| | コメント (246)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »